ボランチ別鹿島勝率ランキング;小笠原&三竿コンビ勝率100%

スポンサーリンク

 今季の鹿島アントラーズには、主力格のボランチが小笠原満男、レオ・シルバ、永木亮太、三竿健斗と4人もいます。それでは、最も結果を出しているボランチは誰でしょうか?

 それを検証するため、リーグ戦で先発したボランチのコンビ別に1試合あたりの平均勝ち点を求めてランキングにしてみました。以下のとおりです。

<平均勝ち点ランキング>
1位 小笠原満男&三竿 健斗 3.00(5勝0分0敗)
2位 レオシルバ&永木 亮太 2.33(2勝1分0敗)
3位 小笠原満男&レオシルバ 2.14(5勝0分2敗)
4位 レオシルバ&三竿 健斗 2.00(2勝0分1敗)
5位 小笠原満男&永木 亮太 1.50(2勝0分2敗)
5位 永木 亮太&三竿 健斗 1.50(1勝0分1敗)
スポンサードリンク
 小笠原満男と三竿健斗のコンビが無敗を誇ります。ゲームメーカーの小笠原とボール奪取力の高い三竿の組み合わせは相性が良いようです。

 また、先発した個人別に平均勝ち点ランキングをつけると、

<平均勝ち点ランキング>
1位 三竿 健斗 2.40( 8勝0分2敗)
2位 小笠原満男 2.25(12勝0分4敗)
3位 レオシルバ 2.15( 9勝1分3敗)
4位 永木 亮太 1.77( 5勝1分3敗)

ということで、21歳の三竿健斗がすでに軸となっていることがわかります。個人的には、ボランチは三竿健斗&小笠原満男をファーストチョイスにして、レオ・シルバは2列目起用も面白いかなと感じます。

 復帰を目指す永木亮太を含め、4人のポジション争いに注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク