小笠原満男単独首位!J1FP歴代勝利数ランキング

スポンサーリンク

 鹿島アントラーズ所属のMF小笠原満男が、本日のベガルタ仙台戦で勝利。J1での通算勝利数を269に伸ばし、歴代フィールドプレイヤー中で単独トップに立ちました。

 過去の歴代TOP10は以下の通りです。

1位 小笠原満男 269勝
2位 遠藤 保仁 268勝
3位 伊東 輝悦 248勝
4位 阿部 勇樹 247勝
5位 中澤 佑二 246勝
6位 山田 暢久 242勝
7位 藤田 俊哉 235勝
8位 大岩  剛 229勝
9位 明神 智和 223勝
10位 服部 年宏 222勝

 なお、ゴールキーパーを含めると、楢崎正剛が294勝で最多。また、小笠原満男と同期の曽ヶ端準も266勝を記録しています。

 269勝の主将・小笠原、266勝の守護神・曽ヶ端、そして選手時代に229勝の監督・大岩剛(監督としてすでに7勝)が支える鹿島アントラーズはまさしく常勝軍団と言えます。彼らがどこまで勝利数を伸ばすのか注目です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク