【ACL】デュエル勝利数が多い選手TOP10;フッキ、レオ・シルバ他

スポンサーリンク

 アジア・チャンピオンズリーグはグループステージ第3節を終了。折り返し地点まで来て、各クラブ・選手の実力が見えてきました。今回の記事では、デュエルに強い選手に注目。ここまでの3試合合計でのデュエル勝利数が多い、東地区の選手ランキングTOP10をまとめました。以下の通りです。


スポンサードリンク
 上位10選手のうち、過半数の6選手をブラジル人選手が占めました。例えば、ブラジル代表FWフッキは先日の浦和戦で、複数のDFを吹き飛ばしながら圧巻のゴールを決めています。

 ちなみに、彼らブラジル人の推定年俸をまとめると、

ラミレス   15.8億円
フッキ    25億円
オスカル   29億円
パウリーニョ 8.5億円
レオ・シルバ 1.1億円
グラール   4.8億円

ということで、中国クラブの資金力の凄さ、そして鹿島在籍のレオ・シルバの異常なまでのコストパフォーマンスの良さが分かります。

 この他、浦和からは宇賀神友弥、川崎からは車屋紳太郎がランクイン。国際舞台で当たり負けしない彼らは日本代表向きかもしれませんね。

 果たしてJクラブは、ラミレス、フッキ、オスカルといった怪物たちにどう立ち向かうのか。注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク