【Jリーグ】英国ブックメーカーが開幕戦&スーパーカップ&ACL初戦の勝敗を予想!高評価クラブは?

スポンサーリンク

 Jリーグ開幕が迫ってきました。それを受けて、イギリスのブックメーカーbet365が、J1開幕戦と、ゼロックススーパーカップの勝敗予想オッズを発表しています。まず、スーパーカップの予想は

鹿島が90分で勝利 2.80倍
PK戦突入     3.40倍
浦和が90分で勝利 2.40倍
スポンサードリンク
 ブックメーカーは、「浦和レッズ有利」と判断しています。

 次に、開幕戦の予想オッズ一覧は、以下の通りです。
2017y02m17d_220713304




 最もワンサイドゲームと見られているのが、ガンバ大阪vs.ヴァンフォーレ甲府。ガンバはオーストラリアでのACL初戦から中3日というコンディションですが、圧倒的な評価を受けています。

 逆に、最も実力伯仲と見られているのが、NHKで全国放送される鹿島アントラーズvs.FC東京。オッズが全く同じで並びました。鹿島がゼロックス→ACL→開幕戦という過密日程なこともあるでしょうが、大型補強の東京の評価が高いのでしょうか。

 ちなみに、ゼロックスでも開幕戦でもあまり評価の高くない鹿島ですが、昨年はCS決勝第2戦でオッズ3.27倍で浦和を撃破、CWC準決勝で南米王者ナシオナル相手にオッズ4.86倍で勝利、決勝ではレアル・マドリーと戦いオッズ8.71倍の延長戦に突入。ことごとくブックメーカーの予想を裏切っています。

 さて、続いてはACLグループステージ初戦のオッズです。
2017y02m17d_220939237




 日本勢は4クラブとも有利と見られています。予想通りに好発進できるのか注目されます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク