ACL優勝クラブ予想オッズを英ブックメーカーが発表:本命は広州恒大!J王者鹿島は7番人気

スポンサーリンク

 イギリスのブックメーカーであるpaddy powerが、今年のアジアチャンピオンズリーグ優勝クラブ予想オッズを発表しました。Jクラブの評価は果たしてどうでしょうか?オッズ一覧は以下の通りです。

1番人気 広州恒大(中国) 5.5倍
2番人気 上海上港(中国) 8.5倍
3番人気 FCソウル(韓国) 9.5倍
4番人気 江蘇蘇寧(中国) 10倍
5番人気 アル・ヒラル(サウジ) 12倍
6番人気 アル・アハリ・ジッダ(サウジ) 13倍
7番人気 鹿島アントラーズ(日本) 17倍
スポンサードリンク
7番人気 アル・アハリ・ドバイ(UAE) 17倍
7番人気 済州ユナイテッド(韓国) 17倍
7番人気 ガンバ大阪(日本) 17倍
7番人気 蔚山現代(韓国) 17倍
12番人気 水原三星(韓国) 23倍
12番人気 浦和レッズ(日本) 23倍
14番人気 川崎フロンターレ(日本) 26倍
14番人気 レフウィヤSC(カタール) 26倍
14番人気 アル・アイン(UAE) 26倍
17番人気 エステグラル・フーゼスターン(イラン) 34倍
17番人気 アル・ワフダ(UAE) 34倍
17番人気 ペルセポリスFC(イラン) 34倍
17番人気 アル・ジャジーラ(UAE) 34倍
21番人気 ブリスベン・ロアー(豪州) 41倍
22番人気 ゾブ・アハン(イラン) 51倍
22番人気 アル・ラーヤン(カタール) 51倍
22番人気 エステグラルFC(イラン) 51倍
22番人気 アル・ファトフ(サウジ) 51倍
26番人気 FCブニョドコル(ウズベク) 61倍
26番人気 ウェスタン・シドニー(豪州) 61倍
28番人気 アデレード・ユナイテッド(豪州) 81倍
28番人気 ロコモティフ・タシュケント(ウズベク) 81倍
30番人気 アル・タアーウン(サウジ) 81倍
31番人気 ムアントン・ユナイテッド(タイ) 101倍
32番人気 東方(香港) 501倍




 本命は、一昨年のACL王者にして、ブラジル代表MFパウリーニョらを擁する広州恒大でした。移籍金80億円でブラジル代表MFオスカルを補強した上海上港が2番人気、昨年のKリーグ王者FCソウルが3番人気です。

 日本勢は鹿島とガンバが7番人気、浦和が12番人気、川崎が14番人気という辛い評価。近年のJクラブの成績不振により、中国勢や韓国勢よりも前評判が低いようです。

 なお、Jクラブが参加するグループE-Hのクラブ別に評価を見ると、

グループE
鹿島 7番人気/17倍
蔚山 7番人気/17倍
ブリズベン 21番人気/41倍
ムアントン 31番人気/101倍

グループF
上海  2番人気/8.5倍
ソウル 3番人気/9.5倍
浦和  12番人気/23倍
WSW  26番人気/61倍

グループG
広州 1番人気/5.5倍
水原 12番人気/23倍
川崎 14番人気/26倍
東方 32番人気/501倍

グループH
江蘇 4番人気/10倍
済州 7番人気/17倍
大阪 7番人気/17倍
アデレード 28番人気/81倍




という感じです。グループEは鹿島と蔚山の2強と目されており、鹿島は取りこぼさなければグループステージを突破できそう。グループFは、優勝候補の上海とソウルが同居しており、浦和には厳しい状況。グループGは広州が1強かつ東方が1弱で、2位突破を水原と川崎で争いそう。グループHは、江蘇・済州・ガンバの3つどもえで。江蘇が1歩リードというところです。

 果たして、ブックメーカーの予想は当たるのか、各クラブの戦いぶりに注目です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク