Jリーガー検索数ランキング 注目度トップは柴崎岳&中村俊輔

スポンサーリンク

Jリーガーについて、各選手のフルネームがgoogleで検索された月間回数を調べてみました。この回数が多い選手ほど注目されていると言えるでしょう。それでは、TOP10に名を連ねた選手は以下の通りです。
※googleキーワードプランナー調べ

1位 柴崎  岳(鹿島)  60500回

1位 中村 俊輔(横浜)  60500回

中村俊輔 [ マーティン・グレイグ ]
価格:1728円(税込、送料無料)

3位 槙野   智章(浦和)  40500回
3位   柿谷曜一朗(C大阪)  40500回
5位 大久保嘉人(川崎)  33100回
5位 遠藤 保仁(G大阪)  33100回
5位 山口  蛍(C大阪)    33100回
5位 三浦   知良(横浜FC)  33100回
9位 金崎   夢生(鹿島)  22200回
9位 柏木   陽介(浦和)      22200回
9位 小野 伸二(札幌)  22200回
スポンサードリンク

トップは、柴崎岳と中村俊輔でした。柴崎岳はイケメンなので女性による画像検索が多いのでしょうか。一方、中村俊輔はフリーキック動画を検索している方が多いのかもしれません。

なお、クラブ別にみると、鹿島アントラーズ、浦和レッズ、セレッソ大阪から2人ずつがランクイン。J2でもセレッソは注目度高いですね。また、J2からは他に三浦知良と小野伸二もランクインしました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク