鹿島はレアル・マドリードより上!?Jクラブと欧州強豪の優勝回数を比較してみた

スポンサーリンク

 「Jリーグには絶対的な強豪クラブがない。」とよく言われます。ただ、過去24年間のJリーグで、鹿島アントラーズは8回優勝。客観的にみて、3回に1回優勝しているクラブは「絶対的な強豪」と言えないのでしょうか?

 これを検証するため、Jリーグと欧州4大リーグ(イングランド、スペイン、ドイツ、イタリア)のクラブを、過去24年間での優勝回数順にランキングしてみました。鹿島の優勝回数は、欧州の強豪クラブと比較してどうなのでしょうか?それでは、ランキングは以下の通りです。
2016y12m09d_230751021
スポンサードリンク

 鹿島アントラーズは、ユベントスとレアル・マドリードの中間に位置しています。ユベントスよりも上のクラブは、バイエルン・ミュンヘン、マンチェスターユナイテッド、バルセロナというそうそうたるクラブたちです。優勝頻度という観点から見れば、鹿島はいわゆるメガクラブに引けを取らないと言えます。実績面では、「鹿島はJリーグにおける盟主」のようです。

 ただ、地方クラブの鹿島は、いわゆるビッグクラブの概念には確かに当てはまらないかもしれません。この特異なクラブが今後も優勝を重ねていけるのか注目です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク